石垣一浩のブログ

またの名を「ガキソン」 ギターリスト/作曲/編曲

2015年02月

15225

昨日は、赤坂Bb、ピースワークのライブにいって参りました。


いつもながら、とってもよかった!ピースワークのライブは、とても
ミュージシャン達が楽しんで演奏していて、リラックスした雰囲気で
MCも面白いし、なにより演奏が超一流です!


もっといろんな人に見てもらいたい。


前にもちょっと言いましたが、ピースワークと僕のバンドの合体ライブ
ってのも考えているんですよ!なんとか今年中に実現させたい!


写真は、ピースワークのメンバー、パーカス中里さんと鍵盤の河野さん
です!そして真ん中の女子がフルート深山真里。


3月8日(日)石垣ライブにも出演する笛吹きでございます。


そしてそして、なんとこの写真のメンバーで、5月23日(土)
六本木 Soft Wind でのライブが決定致しました!!


4月にやろうと思っていましたが、スケジューリングがうまくいかず(笑
5月23日となりました。豪華メンバーですね!こちらもお楽しみに!!


さて、3月8日荻窪ルースターでの深山真里は、どんな演奏を見せてくれる
のでしょうか!!


また、次に色々とお話ししたいと思います!


 


さてベース西嶋くんの曲ですが、


西嶋くんは僕のライブによく登場するので、ライブに来ていただいて
いる方は、ご存知だと思いますが、


こちらがホームページです、ブログですね。


http://www.toru-cb.com/wordpress/ 


まえに、JZ BRAT でライブをやった時に演奏したのですが、
「ボスケインメンソ」という曲をやります。こちらに収録されている
曲ですね、7曲目です。


http://www.amazon.co.jp/森-LIVE-DVD-柏木広樹/dp/B0009IH0QU


僕は、本当にこの曲が大好きなんです。だからもう一回やりたい!!


前回、ライブで演奏した時は、ギターでメロディーを弾きました。
実際は、チェロでメロディーなんですが。


しかし、今回は、フルートがいます!なので、フルートでメロディー
を吹いていただきます!


この曲のメロディー、僕は本当に好きです。何回も好き好き言って
ますが(笑)フルートでやると、きっといい感じになると思います!


どんな雰囲気になるのでしょうか。曲は、アレンジや楽器構成で、全然
違う雰囲気になるので、早く合せてみたいです。


楽しみにしていて下さい!僕も楽しみです!


フルート、フルートは、誰だ!

 

12

今日は、知り合いの女優さんが出演するということで舞台を
見にいって参りました。


「ハツカネズミと人間」


1930年代、アメリカカリフォルニア州が舞台のお話です。
日曜日までやっているようですね。


最後は、衝撃のラストが!!泣いている方もいらっしゃいま
した。とてもいいお話です。


その女優さんから、稽古の模様も多少聞いておりましたので
一つの舞台を作るのは大変なことだなと、改めて思いました。


大変な作業を経て、あの感動的な舞台が出来上がるんですね。
中野ザポケット、というところでやっていますよ!


自分も色々頑張ろうと思いましたよ(笑)


 


前のブログでは、シンセサイザーギターをご紹介致しました。
どんなライブになるのでしょうか!まずメンバーです。


まず、キーボードの川越好博です。彼は、アストゥーリアス
というプログレッシブバンドのメンバーですよ。


ウィキペディアがありました、こちらです。


http://ja.wikipedia.org/wiki/ASTURIAS


僕もライブを見た事がありますが、凄いバンドですよ!!
アストゥーリアス創設者の大山さんとも、お仕事させていただい
たことがありますが、本当にもの凄い才能のある方です。


アストゥーリアスでの川越君の演奏も凄い!キレキレです!


今回のライブでは、川越君の曲も演奏します。実は、まだもらって
いません(笑)また川越君の曲は、難しい曲が多くて、お手やらかに
お願いしますと言っておきましたが、


はたして、どんな曲が選ばれるのでしょうか。


ドキドキです。


今回は、メンバー全員の曲を演奏しますので、本当にバラエティー
にとんだ色々な雰囲気の楽曲が聴けると思います。


そして、ベースの西嶋徹くんの曲も演奏しますよ!それはどんな曲
なのでしょうか!こちらはもう決まっています。


次にご紹介しましょう!!

 

ab1

3
8日(日)石垣ライブ、荻窪ルースター!少しずつ近づいて
参りました!まだご予約募集中ですよ!



今回は、どんなライブになるかと申しますと、まず、僕は、
この写真に写っているものを使います。これはなんでしょう?



そう、シンセギターの音源です。ひと昔前の機材ですが、
ひっぱりだしてきました。シンセギターとは、文字通り、ギターで
シンセサイザーの音が出せるんです。



初めて見る方は、不思議な感じですよ、ギターからピアノの音とか
出ますので。



最近のシンセギターは、テクノロジーの進歩で凄いことになって
いますが(笑)このひと昔前の機材でも、結構面白いです。



色々いじって遊んでいると、時間がたつのを忘れてしまいます。
飛び道具的な感じなので(笑)ライブ全般では使いませんが、数曲
使ってみようと思います。



これも、ちょっとお楽しみに!



さて今回のバンドメンバーはどんな感じで、どんな曲を演奏するので
しょうか!



また、次回、ご紹介致します!


このページのトップヘ