t02200220_0532053212657352129


ブログ始めましたが、まずは作ってから少し時間がたちましたがアルバム
「Circle of the World」の紹介をしたいと思います。


今はダウンロード販売のみですが、後にはCD化もしたいと思っています。
CDはオンラインでの販売はせず、ライブ等のみでの販売となると思います。


生粋のジャズフュージョンサウンドと説明がありますが、僕のルーツでもあります
ジャズフュージョンサウンドを全面に押し出したインストゥルメンタル(歌なし)
の楽曲が中心のアルバムです。


大体1年くらいかけて作りました。すべてオリジナル曲で作曲、編曲、演奏、プログ
ラミング、レコーディング、ミックス、マスタリングと、すべて1人でやりました。
今回は曲によってベースも弾いてみました。


全体的に曲は少しですが長めで、色々なアイディアをドラマチックになるように
1曲1曲の中に詰め込みました。なかなか作るのは大変でしたが(笑


プログラミングにもだいぶ力を注ぎました。いわゆる打ち込みの作業です。
通常はそこまでやらないだろうというところまで気を配って作業しました。


大体打ち込みというとループ(くり返し)が多い場合がありますが、今回はそうは
しないでアドリブで演奏しているような雰囲気で作りました。


場所によっては1音1音、音量を変えて強弱をつけたり、タイミングを少しだけ
ずらして人間味を出したりと、本当に気の遠くなるよな作業を何日もかけてや
りました。


ミックス作業(各楽器の音量のバランスやパンふりなど)にもかなり時間をかけました。


勿論、演奏も頑張りました。今回はナイロンストリングスギターとエレキギターを
使っています。ナイロンギターのほうは、ラインの音とマイキングの音を使い分けて
います。


せっかくなので、次の更新から1曲1曲説明をしていきたいと思います。